U-NEXTのプリペイドカードは普通のものとは使い方が違う? それとも同じ? 詳細と注意すべきことを知ろう!

U-NEXTには専用のカードが作られており、コンビニなどで手軽に入手することが出来ます。
このカードはいくつかのタイプがあるので、ひとつのカードを使っていっても構いませんし、何をしたいのかという目的に合わせて違うカードを使っていくのも悪くありません。
カードそのものはあらかじめ使いたいサービスに合わせた金額を支払っておくプリペイドタイプとなっています。

 

U-NEXTで見れる番組一覧はこちら

 

どんなタイプがあるのか?

 

1.期間限定

 

ひとつは決められた期間ならいくらでも使うことが出来るカードですが、これはさらに「7日」と「30日」の2つのタイプに分かれます。

 

「7日」のものはローソンでおよそ1,000円を支払えば手に入ります。また540ポイントの専用ポイントが加算されます。

 

一方、「30日」はおよそ2,000円と値段こそ倍になりますが、そのぶん期間も長く、購入箇所もローソンだけではなくファミリーマートやヤマダ電機、特定のグループに所属しているドラッグストアなど幅広くなっているので、これらの店舗が近所にあればすぐにでも買いに出掛けられるでしょう。

 

獲得ポイントも1,080ポイントと多めに受け取れます。

 

2.ポイント制

 

もうひとつは金銭と同等に扱えるポイントで支払うカードとなります。

 

こちらは3,000円相当のものだけしかありませんが、手に入るところは「30日」タイプとほぼ変わりません。ローソンが除かれるくらいです。

 

使い方と注意点

 

サービスを使用したい時は、ギフトコードと呼ばれる番号を打ち込まなければなりません。

 

これはカードに表記されているので手間の掛かる作業ではないものの、事前にU-NEXTの会員になっておく必要があります。

 

U-NEXTのカードが愛用されているのは、クレジットカードの代わりになるという点でしょう。

 

これによりクレジットカードを所持していない人や、例え信頼性のあるサイトでも重要な個人情報が誰かに知られてしまうのは怖いから嫌だと考えている人でも安心して登録が行えるのです。

 

プリペイドなのでこちらから対応しない限り更新も進まず、ミスをしても余計な出費が発生しないのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

しかし、気を付けなければならないのは「U-NEXTのカードではお試し期間が使えない」という部分です。私の場合はこの点において、あまりU-NEXTカードのご利用はおすすめしていません。

 

というのも、はじめてのU-NEXT利用時、通常は31日間の無料お試し期間があり、さらに有料に設定されている動画も観られるように600ポイントを与えられるのですが、最初からU-NEXTカードを使う場合それがなくなってしまうんですね。やはりこれはちょっともったいないと思います。

 

ですので、まずはU-NEXT動画の様子見をしたいと思っている場合は、できればクレジットカードを使って下さい。持っていないのなら携帯電話の決済サービスでも良いでしょう。

 

お試しをするつもりがなく、最初から会員となる予定なら好きな方のカードを使いましょう。

U-NEXTなら最初の30日間は無料です。無料期間だけでの解約もOK!まずは気軽にお試しください。
U-NEXT公式ページ