U-NEXTを退会する方法と注意点

U-NEXTに登録してみようかと迷っている人は、決める前に解約する方法も覚えておくことをおすすめします。
公式サイトに寄せられた意見によると「契約を取り消したいのにそれらしいボタンが見当たらない」「手続きのやり方がややこしい」「直接質問したくても、電話番号が載っていないので連絡が出来ない」と困っている人がとても多く、そのせいなのか一度登録を済ませたらもう抜けられないのかもしれないと疑念を抱く人もいるようです。
ですが安心して下さい。実際はとても簡単な作業ですし、気を付けなければならないポイントはあるものの、デメリットやリスクはほぼありません。

 

U-NEXTで見れる番組一覧はこちら

 

U-NEXT解約の注意点

 

覚えなければ危険というほどのものではありませんが、「事前に解約の予約をしておくことは無理」という点はなるべく忘れないようにして下さい。

 

つまり、解約=無料期間終了ということですね。

 

本来ならはじめて使う方のために設けている無料のお試し期間は、期間内であっても解約手続きが終わると使えなくなってしまうわけです。

 

つまり解約してしまえば、もう一度U-NEXTを使ってみたい場合には有料会員になるしかないのです。

 

日数計算を間違えないように!

 

無料期間は1ヶ月で、その間に解約すればキャンセル料は取られません。そのため限界まで粘ってから解約をしようとする人も多いかと思われます。

 

しかし1ヶ月を過ぎてしまうと、例え1日だけだったとしても問答無用でそのぶんの料金が引き落とされます。自分は大丈夫と思っていても、意外なほどにこの落とし穴にハマる人が多いのでくれぐれも注意してください。

 

登録日から31日後がタイムリミットです。日付が変わるとアウトなので、何日残っているのかをきちんとメモして、こまめにチェックするようにしましょう。

 

なお支払い方法は日割りではなく月ごととなっています。

 

解約後もU-NEXT公式サイトには入れる!

 

会員ではなくなっても、U-NEXTそのものから追い出されるわけではないので、サイトには今まで通り入ることが出来ます。

 

とはいえ加入していなければ使える機能やサービスは格段に減るので、使い勝手は悪くなるでしょう。実際に観たい動画が増えていたり、空き時間が取りやすくなったので、再び入り直す人も珍しくありません。

 

解約の確認についてはサポートサービスの項目から「手続き」を選び、「ビデオ見放題サービス」を調べれば分かります。色が青になっていた場合、契約は取り消せたことになります。

 

もしも変化がなければ何かミスがあるので、もう一度手続きを行ってみましょう。

U-NEXTなら最初の30日間は無料です。無料期間だけでの解約もOK!まずは気軽にお試しください。
U-NEXT公式ページ